IoT・ロボット技術を活用したサービス開発の支援

BOCCO には、デザイン・センサ / クラウド・音声 UI・IoT / 無線通信など様々な要素技術が詰め込まれています。
製品開発の中で培ったそれらのノウハウや技術を活用した、OEM やソリューションのご提案ができます。

デザイン

BOCCOをお客様の用途や目的に応じたオーダーメイドのデザインにいたします。ユカイ工学のデザインは、グッドデザイン賞ベスト100やキッズデザイン賞をはじめとして多くの評価をいただいてきました。子供から高齢者まで幅広く親しみやす いデザインで、多くの企業に採用いただいています。

センサ / クラウド

クラウドAPIを使うことで、簡単にロボットを操作したり、 IoTセンサの情報と連携したりすることができます。その簡単さから多くの企業システムとの連携に選ばれ、ロボットを使った介護見守りシステム、家電操作、天気予報や防災情報の提供を行ってきました。

音声UI

音声UIの使いやすさには、やりとりする音声内容のデザイン、LEDの光り方やロボットの動き方のデザイン、雑音対策をはじめとした音声処理技術の3つの要素があります。介護業界・小売業界などに合わせた開発を行うことで、人手不足の解消やユーザにやさしいコミュニケーションの提供を行っています。

IoT / 無線通信

無線LANやBluetoothのみならず、LTE、5G、LPWA NB-IoTなど幅広い無線通信をロボット・IoT 機器開発に活用してきました。LTE、5G回線を使うことで、煩わしい WiFiの設定からユーザを開放できます。また、NB-IoTやLPWA技術を 使えば、低価格で電池交換が不要なIoTセンサの開発を行うことができます。

これまでの事例

レジ打ちお助けロボット

レジ打ちお助けロボット

イシダ様

A/UN 人に寄り添う次世代型ロボット

A/UN 人に寄り添う次世代型ロボット

自社プロダクト

高齢者向け実証実験

高齢者向け実証実験

日本ユニシス、京都大学

宅配ロッカーと連携

宅配ロッカーと連携

フルタイムシステム

高齢者向け声掛けサービス

高齢者向け声掛けサービス

中部電力

音声アシスタントに採用

音声アシスタントに採用

大和ハウス工業

mui

mui

mui Lab、NISSHA

民泊への活用

民泊への活用

騒音対策、煙センサなどとの連携

暮らしをユカイに

ユカイ工学には、BOCCO だけでなく様々な開発を通じて蓄積した技術やノウハウがあります。
それらを活用した新しいサービス開発のお手伝いができます。

教育

教育

プログラミングは2020年度から小学校で必修化されます。ハブラシロボットキットやkonashiは、プログラミングやロボットの導入教材に最適です。また、ユカイ工学では子供向けのワークショップや教材開発のお手伝いもしています。

パーキング

パーキング

使っていない月極の駐車場のスペースを低コストで時間貸しのスペースにすることができるスマートパーキングセンサ(NTTドコモ様)など、限られた土地の有効活用やマンション共用部の不正駐車の防止を簡単・安価に実現するソリューションのご提案ができます。

圧力分布センサ

圧力分布センサ

人の足裏などの荷重分布を可視化できる圧力分布センサ技術を持っています。ユカイ工学では、センサのハードウェアだけでなく、筐体のデザインや付随するソフトウェアの開発など、最終製品としての開発支援が可能です。

CLIENTS & PARTNERS

rou
aqua
amazon
VillageVanguard
au
NHKEtv
NTTdocomo
KDDI
SmartDrive
Softbank
DaiwaHouse
TSUTAYAkaden
TBWA-Hakuhodo
dentsu
TokyuHands
TOPPAN
NISSHA
JapanPost